ダンディで素敵な男性にフラれてしまった5年前の失恋

5年前に分かれた彼氏との失恋から立ち直れません。彼とは出会い系サイトで知り合ったのですが、何人も会った男性の中でもとてもタイプで、ダンディでした。大人の魅力があり、私をその魅力で優しく包み込んでくれるのです。顔立ちは整い、頭の良い人でもありました。

そんな男性とは映画館に行っては好きな映画を手を握りながら見たり、食事に行っては見つめあいながらワインを飲んだものです。色々な映画について知識があり、そういった話を聞くのもとても楽しいところでした。

ドライブも好きで、大きな黒い車に乗っています。そんな黒い車に乗って走る高速道路でのドライブも最高でした。その高速道路から見る街の景色も美しく、二人の愛は深まる一方でした。

彼の家は高層マンションで、そのマンションの部屋から眺める夜景も素敵でした。その夜景を見ながら愛を語る彼氏は素敵でした。大きなベッドで二人で寝そべり、寝そべりながら朝まで愛を語る彼氏にハマりました。

ジャズも好きな彼は、いつも大人なジャズを私のために流してくれます。ピアノも弾ける彼は、マイピアノで器用にクラッシックを弾いてしまうのです。部屋の灯りを消し、ローソクの明かりの中で弾くピアノは、本当に素敵でした。

そんな彼氏とは3年付き合いましたが、3年経ったある日、彼から電話がありました。「ごめんね、好きな人ができたから別れて欲しい」と言われてしまったのです。

その電話を切っても、呆然とその場に立ち竦んだままでした。涙も出ず、ずっと立ったままでした。その日はあまりのショックに寝込んでしまったほどです。家族からも心配されてしまい、情けなくなってしまいました。

そんな彼氏にフラれて、とてもショックで、なかなか次の恋に踏み切れません。

SNSでもご購読できます。