高校の時から10年以上付き合っていた彼にふられてしまいました

私は30歳目前にそれまでずっと付き合っていた彼からフラれてしまうという苦い経験をしたことがあります。彼とは高校生のときに出会って彼から猛アプローチを受けて付き合うようになりました。私は中学生時代は部活動に明け暮れていたので、そのときに付き合った彼が初めての彼氏でした。

高校生の時から10年以上の付き合いだったので初めての経験は全てその彼氏でした。二人で頑張って同じ大学にすすみ、お互い一人暮らしをしていたので半同棲のような感じで4年間を過ごしました。

彼からは結婚の話も何度も出ていたので、私はこのまま就職して適齢期になったら彼と結婚するものだと信じて全く疑っていませんでした。大学時代はほとんど二人で過ごしていたのでお互い友人は何人もいましたが、サークル活動などもせず、バイトをしてちょくちょく二人で旅行に行ったりする日々でした。学生時代なので何の責任もなく、新婚気分を味わっていました。当時は人生で最大に幸せで本当に彼以外の人と話をしたりする必要もないと思っているくらい彼に依存していました。

私も彼も同級生だったので同じ時に就職することになりました。就職してからはお互い社会人としてのストレスで喧嘩が増えるようになりました。半同棲でしてが、何度もやっぱり自分の家で暮らそうと別々に住んで、また半同棲のような生活に戻るという繰り返しでした。

そうこうしているうちに彼が新しい部署に異動になり、そこで自分の将来についてかなり真剣に考えるようになりました。もっとステップアップしたい、いづれは転職してキャリアを積みたい、それには今恋愛をしている暇なんかない、と私はフラれてしまったのです。

絶対に結婚すると思っていた人でしたし、彼以外の男の人をそれまで恋愛対象にみたことがなかったのでフラれてから本当にきつかったです。1年くらいひきずっていましたし、何度も彼にやり直したいとせまってしまいましたが、彼からもう一度やり直そうと言われることは最後までありませんでした。

SNSでもご購読できます。